-->
鈴木朱羅

D3

Email
shuraobfuscate[at]riec.tohoku.ac.jp

研究概要

「和を以って貴しと成す」,「三人寄れば文殊の知恵」,「All for one, one for all」と多くの先人は,人々が協力することで大切さを説いています.みなさんも"友達と仲良くしましょう"と先生や両親から教えられ,また実生活を通して協力することの大切さを実感しているのではないでしょうか.

しかしながら,協力の重要性は広く受け入れられている一方で,どのように協力するべきかは人によって大きく答えが異なります.例えば,野球やサッカーなどで最強のチームとはどのようなチームでしょうか.みんなで手分けして家をつくるとき,どうすれば早く丈夫な家をたてることができるでしょうか.これらの問題はある程度の方針に関する議論はなされているものの,はっきりとした答えというものは見つかっておりません.

そこで私は,人々がどのように協力することで大きな力を生み出すことができるのか,優れたチームワークの設計手法の確立を目指して日々研究に励んでいます.

経歴

2015年3月 東北大学工学部情報知能システム総合学科卒業

2018年3月 同大学工学研究科電気エネルギーシステム専攻 博士課程前期2年の課程 修了

2018年4月~ 同大学工学研究科電気エネルギーシステム専攻 博士課程後期3年の課程 進学

趣味

気楽に楽しめる漫画やゲーム,音楽,アニメなどが好きです.

動物園や水族館,遊園地などレジャー施設に行くのも好きです.

そろそろ自分のHPを作成しようと思っています.